Skip to content

第551話 猛暑が続く(2020.8.15)

 梅雨が明けていよいよ夏本番!となったと思ったら、連日の晴天と猛暑でさすがにグッタリ。お盆に重なる休暇期間を8/8~16の9日間とすると、その間は特に凄まじいものがあり、室内も屋外も厳しい状態だった。自室にエアコンがあれば済む話ではあるが、そこまでは…というのが実情。エアコンつきの部屋で仕事なり作業なりするのが早道には違いないが、PC周りの設定が案外手間だったりするので、気が向いたら程度にしている。暑さをしのげて、PCが使えてという環境を探すことになる訳だが、場所的、時間的に一定の制約がある故、ここならバッチリというのはなかなかない。雨続きだった7月が今は恋しく思う。

 暑さ対策で使える場所としては、商業施設、飲食店、図書館といろいろあるが、それらも自ずと限度はある。確たる居場所がない・・・これが猛暑時期の現実である。

 8/11、12は終日お休みにしてもらい、主に実家の所用に充てた。電車の中は(一部で窓が開いているので冷房効率はいいとは言えないが)一応涼しく、クルマを拝借すれば車内で涼むことができるので、ある程度の避暑にはなった。遠近問わず、涼みながら自在に移動できるというのは何ともありがたい。8/12午後は思いがけず豪雨に遭ったが、クルマに乗っている以上は余程のことがない限りは問題なし。しばらく借りていてもよかったかも知れない。

 今回は、そんな8月半ばの日々を(写真メインで)軽く振り返ってみようと思う。(「涼を求めて」がテーマだったことが何となくわかる?)

8/11、実家方面のイオンモールにて。暑い中、駐車場をしばし歩いてからの入店だったため、最初に測った時は36.6℃と出た。その後、検温器を見つける度に測ったところ、0.1℃ずつ下降。よくできている?
8/12、スシロー某店にて。スシローは、自宅基準で5km圏内にはないため、クルマがないととてもとても… この日は戸田の方まで行ってようやっとである。できるだけ店内で過ごそうと考え、アイスコーヒーを注文。気分的にもかなり涼やかになった。
スシローで過ごすこと2時間余り。14時台に豪雨(道路は一部冠水状態)に見舞われるも、とりあえず家路につくことに。
8/13も大気の状態不安定につき、落雷がかなりの頻度で発生。(動画で撮った中からその瞬間をキャプチャーした一枚)
雷は14時台後半から出始め、15時台には活発に。筆者宅周辺では、15時半には大雨となり、16時台には間近で落雷が頻発。が、16時半過ぎには収まり、雨も小降りになった。雷、雨とも長丁場だった。
埼玉県南部を中心に大雨☂
30分後には23区北側も豪雨エリアに
8/13、17時過ぎからは虹が現われ、30分ほど見ることができた。雨降って何とやら。室内の温度は1℃下がった。
雨は降ったが、気温はそれほど下がらなかった。夜は、冷やし中華で涼をとる。
東京基準の最高気温は、8/11:37.3℃、8/12:35.8℃、8/13:36.1℃で8/10から4日連続で猛暑日。8/14は34.2℃だったものの、暑いことには変わりない。保険の見直しの際にいただいた瞬間冷却材をこの日試しに使ってみるも、効果のほどはあまり…
それならばと、「マックフロートレモネード」をいただく。氷たっぷりで清涼感バッチリ?!
で、暑さ対策で行き着いた一つの解がこちら。店内で飲食物を買った客向けのコーナーなので、リーズナブルに使うことができる。併設の飲食店利用でも使えるので、小うるさい某ファミレスよりもいいかも知れない。(ドリンクバーもある)

 まだまだ暑い日が続くそうな... 皆様どうぞご自愛のほどを。

↓ 近年の猛暑関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です